腸もみで全身を若返りデトックス

● アンチエイジングで本当に大切なこととは
アンチエイジングという言葉はもはや常識のようになっており、
女性は美意識の高さに関わらず若返ろうと努力をしています。
アンチエイジングにもいろいろな方法がありますが、
主に体型を保つためのダイエット、美肌を保つためのスキンケアなどが代表的です。
ダイエットをするにはまず食生活の改善が先決です。
ほとんどの人はカロリー制限などで若々しい身体を保とうと努力しますが、
実はそれ以上に大切なことがあります。

● 腸のデトックス機能を活性化させる
美しさを保つために、人は様々な栄養素を取り入れたり、
外側から保湿するなどのスキンケアをしますが、
良いものを取り入れると同様に、悪いものを排出することも必要です。
ここで若返りデトックスに重要な役割と果たすのが腸です。
身体全体の流れを良くするには代謝の活性化が最も重要ですが、
体内に溜まった便などの老廃物を体外に出すには、腸の働きこそが重要です。
代謝がどんなに良くても腸の働きが悪くなると、
どんなに良いものを取り入れても、
細胞に吸収された後に残った老廃物を排出する機能が弱いために、
むくみや脂肪の根源となってしまいます。
ですから、ヨーグルトなどの乳酸菌を多めに取り入れて腸の働きを強化し、
デトックス機能を活性化させ、悪いものが残らない身体をつくる必要があります。

● 「腸もみ」でデトックス機能をダイレクトにサポート
しかし、食事による改善は少々時間がかかるという難点もあります。
そこで有効なのが、外側から直接手を使って腸を揉む「腸もみ」という方法です。
外側からでも何となく場所は分かりますから、
その部分を優しく刺激するように揉みほぐすと、
簡単にデトックスのサポートができます。
さらに、手のひらの温かさも相乗効果を生み出してくれるでしょう。
内臓に働きかける方法はなかなか難しいものですが、
位置が分かりやすい部分ですから、変化はすぐに感じられるでしょう。